ニュース
2019年12月20日
お知らせ

栄養セミナー開催のお知らせ

帝京大学スポーツ医科学センター栄養グループ主催 2019年度スポーツ栄養セミナーVol.2

「選手の行動変容を導くアプローチ法 実践型セミナー」 を開催致します。

 

選手の意識を変え、食行動を変える。これはスポーツ現場で栄養士に求められるスキルのひとつです。ところが「栄養への関心が低い選手の意識が変わらない」「選手の食行動を上手く変えられない」などのように困ったことはありませんか?

そこでコーチング学に精通されている日本体育大学体育学部 教授 伊藤雅充 先生を講師にお招きし、グループワークやロールプレイなどを行い楽しく実践しながらスキルを身につけるためのセミナーを開催致します。選手とのコミュニケーションスキルをアップして、より効果的な栄養サポートに繋げましょう!

開催概要

[日付]
2020年2月29日(土)
[場所]
帝京大学スポーツ医科学センター
〒192−0395
東京都八王子市大塚359
※会場には駐車場がございません。
公共交通機関を利用または近くのコインパーキングをご利用ください。
[対象者]
スポーツ現場で栄養サポートに携わる

栄養士管理栄養士公認スポーツ栄養士の方

【認定単位】  日本栄養士会 生涯教育単位 2単位
※単位申請をご希望の方は日本栄養士会会員番号(8ケタ)をご用意頂き、当日受付にてお申し出ください。

[参加費]
6,000円
[定員]
30名
[講師]
日本体育大学体育学部
伊藤 雅充 教授
[内容]
10:30〜12:00 『自分のコミュニケーションの傾向を知ろう!』
普段選手に対してどのように話していますか?
マイクロコーチングの考え方を使ってコミュニケーションの傾向を

チェックします
13:00〜15:00 『ロールプレイ』
課題設定を行いロールプレイで楽しく実践
パーソナルゴールを設定して今後の栄養サポートに活かします!

申し込み

事前に下記URLまたは右のQRコードよりお申し込みをお願い致します。
https://forms.gle/PvyJ95XpyifUNEWG9
お申し込み期限:2020年2月24日(月)

 

お問い合わせ

ご質問・ご不明な点等ございましたらお気軽にご連絡ください。
帝京大学スポーツ医科学センター(亀本・葛西)
TEL:042-690-5588
Mail:tuissmnutrition2017@gmail.com