ニュース
2019年11月15日
お知らせ

Dr.Powers 1Day セミナー -バイオメカニクス評価からの治療戦略- 開催決定! 

本セミナーは、Dr.Chris Powers氏をお招きし、最先端のバイオメカニクス研究、エビデンスに基づく臨床推論と実技を1日で学べるセミナーです。
バイオメカニクス的分析とトレーニングを融合させることで安全な動作を獲得し、復帰支援や傷害予防を達成する世界初のサービス「Movement Performance Institute」のコンセプトの紹介や実際の測定などを行います。
帝京大学スポーツ医科学センター内に開設した「Movement Performance Institute Tokyo」はアジアで初めてMPI Los Angelesとライセンス契約を結んだ施設で本国MPIと同じ機器を使ってフォースプレートやLEDマーカーを使用した実技もご覧頂けます。

皆様のお越しをお待ちしております!

開催概要

日時
:2020年3月21日(土)

場所
:帝京大学スポーツ医科学センター MPI Tokyo
〒192-0395
東京都八王子市大塚359
 ※会場には駐車場がございません。
  公共交通機関または近隣のコインパーキングをご利用ください。

スケジュール
:8:30-9:00 受付
 9:00-12:00 MPI哲学、下肢病態学
 12:00-13:00 休憩(昼食付き)
 13:00-17:00 実技
 17::00 終了予定

講師
:Dr.Chris Powers
 南カルフォルニア大学教授
 カルフォルニア州理学療法士協会会長
 これまでに150以上の論文を執筆しており、バイオメカニクスの分野特にACLや膝蓋大腿関節の下肢傷害についての研究で有名

定員
:70名
 定員となり次第、申し込みを締め切らせていただきます。

参加費(ランチ代込)
:一般¥12,000/学生¥5,000(振込〆切 3/7)
 早割¥10,000(振込〆切 1/31)

申し込み方法

URLまたはQRコードにアクセスし、必要事項を入力し、申し込みをしてください。
詳細につきましてはメールにてご案内させていただきます。
先着70名となっております。定員となり次第、締め切らせていただきます。

https://forms.gle/PwbsR664Pzx6zgCD8

お問い合わせ

ご質問・ご不明な点等ございましたら、お気軽にご連絡ください。

帝京大学スポーツ医科学センター
E-mail:mpi@teikyo-issm.jp
Tell:042-690-5588(9:00-17:00)